美容皮膚科とは

美容皮膚科とは、医学的な根拠に基づき美容の観点から皮膚疾患を改善させるクリニックです。皮膚疾患の治療を行うのはもちろん、治すだけでなく美しい肌を維持する為のケアやアドバイスを行ったり、より美しい肌に整える事も行ってくれます。ここでは、美容皮膚科とはどういったところなのかについて、ご説明します。

美容皮膚科では、医療脱毛やレーザー治療、美肌注射や点滴、イオン導入、光治療、ケミカルピーリングなど他にも様々なものがあります。医療脱毛とは医療機関でしか取り扱いが出来ない高出力のレーザー脱毛であり、エステで行う光脱毛と比べ、強力な脱毛効果が得られます。レーザー治療は、ホクロやあざ、シミやそばかすなどの除去などに使用され、用途によってレーザーを使い分けます。美肌注射や点滴では、疲労回復や活力促進の際にはにんにく注射、肝機能強化やホルモンバランスを正常にする働きを持ち、美肌や美白にも効果があるプラセンタ注射、しわ取りや顔のパーツやフェイスラインの輪郭形成の際に使用され保湿性に優れ、ハリや弾力をもたらすヒアルロン酸注射があります。また、肌に微弱電流を流し肌の奥深くまで肌の有効成分を浸透させるイオン導入、特殊な光を気になる部分に照射し、メラニン色素を反応させてシミやそばかすを除去する光治療、肌に薬剤を塗布して古い角質を除去し、肌のターンオーバーを活性化させて新しい角層の生成を促すケミカルピーリングなどです。

美容皮膚科ではカウンセリングも行ってくれ、一人一人に合った最適な方法で確実に肌を改善させ、アフターケアもしっかり行ってくれます。

美容皮膚科とは